配布用PDFはこちらから

  • 炭酸抜けま栓
  • プシュプシュッと 炭酸キーパー

ペットボトルの中に雲をつくってみよう!!

  • ところで…雲ってなあに??
  • 実際に雲をつくってみよう!!
  • どうしてペットボトルの中に雲ができるの?
  • 雲のこと、わかったかな? クイズで復習してみよう!

ところで…雲ってなあに??

きみは雲(くも)の正体(しょうたい)はなにかしっているかな?
じつは、水(みず)や氷(こおり)のつぶのあつまりなんだ。
でもどうやって、あんなに空(そら)のたかいところにういているんだろう?
水(みず)や氷(こおり)でできているのに、
ふわふわにみえるのはどうしてなのかな?

ここでは実験(じっけん)をしながら、
雲(くも)ができるまでを少(すこ)しずつ勉強(べんきょう)していこう!

実際に雲をつくってみよう!!

≪用意するもの≫ ・500mlの空のペットボトル(炭酸用) 1こ ・炭酸抜けま栓(または、炭酸キーパー)1こ ・水(ぬるま湯)少し(5mlくらい) ・タオル(水がこぼれた時につかう)1まい

実験開始

1.水またはぬるま湯を少し(5mlくらい)、ペットボトルに入れます。 2.炭酸抜けま栓(または、炭酸キーパー)をとりつけ、しっかりと閉めます。

3.炭酸抜けま栓(または、炭酸キーパー)をつかい、ペットボトルに空気をしっかりと入れ圧力をかけます。 4.しっかりと圧力をかけたら、炭酸抜けま栓(または、炭酸キーパー)のキャップをいっきにひらきます。

うまくいかないときは…

水やぬるま湯の代わりに、消毒用液体アルコールを使用してみよう。

  • 必ず、大人のいるところで使用してください。
  • 口や目に入らないよう、じゅうぶん注意しましょう。万一入った場合には、すぐに水またはぬるま湯で洗い流してください。
  • アルコール過敏症や肌の弱い人は、肌荒れのおそれがあります。手袋等をご使用ください。
  • 火気を絶対に近づけないでください。
  • 使用するときは、じゅうぶん換気をおこなってください。
  • 製品の注意事項を必ず読んでからご使用ください。
実験の結果を動画で見る

どうしてペットボトルの中に雲ができるの?

水(みず)は温度(おんど)によって、いろいろな形(かたち)にかわります。
わたしたちは、ふだん水道(すいどう)からでてくる液体(えきたい)を、「水(みず)」とよんでいますね。
その「水(みず)」をひくい温度(おんど)でつめたく凍(こお)らせると、固体(こたい)の「氷(こおり)」となります。さらに「水(みず)」をたかい温度(おんど)で熱(ねっ)すると、気体(きたい)の「水蒸気(すいじょうき)」となります。「水蒸気(すいじょうき)」は目(め)ではみえませんが、たとえば、「水(みず)」をおなべでぐらぐらわかすとだんだん量(りょう)がへっていくのも「水(みず)」が「水蒸気(すいじょうき)」になっているからなのです。
これを、『水(みず)の状態変化(じょうたいへんか)』といいます。


雲(くも)ができるまでには、この『水(みず)の状態変化(じょうたいへんか)』がおおきく関係(かんけい)しています。海(うみ)や川(かわ)、地面(じめん)の「水(みず)」があたためられて目(め)にみえない「水蒸気(すいじょうき)」になり、これがあたたかい空気(くうき)のながれにのって空(そら)たかくはこばれます。空(そら)のたかいところの空気(くうき)はとてもつめたいので、「水蒸気(すいじょうき)」はちいさな「水(みず)」や「氷(こおり)」のつぶに変化(へんか)します。
これがたくさんあつまってできるのが、雲(くも)です。


炭酸抜(たんさんぬ)けま栓(せん)や炭酸(たんさん)キーパーをつかうと、この「水蒸気(すいじょうき)」をふくんだ空気(くうき)が圧縮(あっしゅく)されます。
圧縮(あっしゅく)したペットボトルのフタをあけると、圧縮(あっしゅく)された空気(くうき)がいっきにふくらんで、ペットボトルの中(なか)の気圧(きあつ)はいっきにさがります。気圧(きあつ)がさがると温度(おんど)もさがるので、たくさんのちいさな水滴(すいてき)が発生(はっせい)し、ペットボトルの中(なか)に雲(くも)ができるのです。

雲のこと、わかったかな? クイズで復習してみよう!

  • Q1 雲の正体はなんでしょうか?
    A.水や氷 B.けむり C.わた
  • Q2 雲ができるのに必要なものはどれ?
    A.水 B.光 C.電気
  • Q3 炭酸抜けま栓(または、炭酸キーパー)をつかうと、ペットボトルの中はどうなる?
    A.気圧がたかくなる  B.水がなくなる C.空気がなくなる

答えはこちら

配布用PDFはこちらから

  • 炭酸抜けま栓 商品はこちら
  • プシュプシュッと 炭酸キーパー 商品はこちら